イベント

療法士の当事者研究「研究会vol.1」(2020.01.26)

療法士の当事者研究の「研究会vol.1」を開催します。

参加希望の方は下記詳細をご一読のうえ、申し込みフォームへとお進みください。

  • 日時

2020年1月26日

  • 場所

首都大学東京秋葉原サテライトキャンパス:東京都千代田区外神田1-18-13秋葉原ダイビル12階(首都大学HP

  • プログラム

12:30 受付開始
13:00 主催者より趣意説明
13:30 熊倉陽介先生講演「医療者の内なるスティグマ」
15:00 フリーディスカッション:熊倉先生、本研究会運営メンバー、参加者数名にて
16:30 終了

*熊倉陽介先生:精神科医、公衆衛生学修士。東京大学精神保健学分野・ことぶき共同診療所。ホームレス・ハウジングファースト・薬物依存症・アディクション・トラウマ・虐待対策・子ども家庭支援・共同意思決定・精神疾患を持つ人の身体的健康・救急総合診療・22q11.2欠失症候群・知的障害・発達障害・AYA世代支援・地域精神保健・OTTが主な仕事。(Twitterプロフィールより

*フリーディスカッション:熊倉先生、本研究会運営メンバー、当セミナー参加者より希望者から厳選して数名にて、「療法士の当事者研究」をこれからどう進めていくのかについてディスカッションします。参加希望の方は申込み時にチェックしていただき、当研究会で話したいことや聞きたいことなどを記入をお願い致します。参加希望者多数の場合には、運営にて厳選させていただきます。

  • 募集

リハビリ専門職を中心とした医療従事者、30名

  • 参加費

1500円

  • 備考

どなたでもお気軽に参加してください。「当事者研究って何?」という方、「当事者研究って気になっていた!」という方…是非ともこの機会にお越しください。