運営者紹介

田島明子(OT,PhD)

湘南医療大学 リハビリテーション学科 作業療法専攻 教授

略歴

  • 2020年4月 – 湘南医療大学 リハビリテーション学科 作業療法専攻 教授
  • 2017年4月 – 聖隷クリストファー大学 リハビリテーション学部 教授
  • 2012年7月 – 聖隷クリストファー大学大学院 リハビリテーション科学研究科
  • 2011年4月 – 聖隷クリストファー大学 リハビリテーション学部 准教授
  • 2009年4月 – 吉備国際大学 保健科学部 講師

書籍等出版物

  • 知のフロンティア 生存をめぐる研究の現場 知のアート・シリーズ4
  • 障害受容からの自由―あなたのあるがままに
  • 「存在を肯定する」作業療法へのまなざし―なぜ作業は人を元気にするのか
  • 日本における作業療法の現代史ー対象者の「存在を肯定する」作業療法学の構築に向けて
  • 障害受容再考-「障害受容」から「障害との自由」へ-

論文

  • 介護予防においてソーシャルキャピタルを活用した研究に関連する文献のレビュー/田島 明子、いとうたけひこ/聖隷社会福祉研究 2018年
  • 地域作業療法学を受講したにも関わらず地域作業療法に関わりたいと思わなかった理由ー質問紙調査結果のテキストマイニング分析ー/田島 明子、慶徳民夫、いとうたけひこ/リハビリテーション教育研究 2018年
  • 聖隷クリストファー大学リハビリテーション学部における2016年度ピアレビュー実施状況とアンケート調査結果報告/田島 明子、矢倉千昭、佐藤順子・他/リハビリテーション科学ジャーナル 2017年
  • 重度失語症者にとっての旅行の意味付けと旅行後の生活への影響/田島 明子、山本弘子、長谷川幹/リハビリテーション科学ジャーナル 2017年
  • 介護老人保健施設におけるパーソンセンタードケア(PCC)をめざした認知症ケアマッピング(DCM)が認知症ケアに与えた影響ーケアスタッフへのインタビュー調査結果からの考察ー/田島 明子、鈴木みずえ、吉村浩美・他/聖隷社会福祉研究 2016年
  • 障害と人権 「障害者権利条約・障害者差別解消法の時代ー作業療法士への期待」
    田島 明子、岩田祐美/作業療法ジャーナル 2016年
  • 作業療法実践にパーソンド・ケアや認知症ケアマッピングをより良く生かすための考察ー作業療法実践・理論とパーソンド・ケアの理念や認知症ケアマッピングの比較検討ー/田島 明子、阿部邦彦/リハビリテーション科学ジャーナル 2015年
  • 他、多数

SNS

須藤誠(OT)

獨協医科大学日光医療センター リハビリテーション部

略歴

  • 2014年4月 – 獨協医科大学日光医療センター リハビリテーション部
  • 2008年4月 – 菅間記念病院 リハビリテーション部

論文

  • 橈骨遠位端骨折術後のCRPS,痛みの破局化に対して多職種協働が奏効した症例/須藤誠、飯塚裕介、鎌田春香・他/長野県作業療法士会学術誌 2018年
  • 急性心筋梗塞患者の作業機能障害に対する作業療法~CAODを用いて~/須藤誠、田村由馬、工藤玲佳・他/心臓リハビリテーション 2018年
  • 橈骨遠位端骨折術後患者における性格因子と患者立脚型評価との関連―日本語版Ten Item Personality Inventoryを用いて―/須藤誠、亀田正裕、中山健太朗・他/日本手外科学会雑誌 2017年
  • CAODを用いた入院と外来心臓リハビリテーション患者の作業機能障害の比較/須藤誠、田村由馬、落合香・他/日本心臓リハビリテーション学会誌 2017年

学会発表

  • 橈骨遠位端骨折術後患者のCRPSに多角的に介入した結果,多職種協働が奏効した事例/須藤誠/第3回湘南OTWEB学会 2018年
  • 後期高齢心房細動患者のBNP値に対する生活行動と作業機能障害の影響/須藤誠、田村由馬、工藤玲佳・他/日本心臓リハビリテーション学会第3回関東甲信越部地方会 2018年
  • 地域在住高齢者における趣味,運動習慣が作業機能障害に与える影響/須藤誠、飯塚裕介、鎌田春香・他/第9回栃木県作業療法学会 2018年
  • 地域在住高齢者の認知機能,フレイル,QOL関連環境要因における自動車運転実施状況の影響/須藤誠、飯塚裕介、鎌田春香・他/第52回日本作業療法学会 2018年
  • 後期高齢者心房細動患者のフレイル予防に有用な生活行動と作業機能障害の検討/須藤誠、田村由馬、江原恭介・他/第24回日本心臓リハビリテーション学会学術集会 2018年
  • 他、多数

SNS

喜多一馬(PT)

北大阪ほうせんか病院 リハビリテーション技術科 技師主事

略歴

  • 2019年4月 – 北大阪ほうせんか病院 リハビリテーション技術科
  • 2009年4月 – 北大阪けいさつ病院 リハビリテーション技術科

書籍等出版物

  • コミュニケーションを止めるな!

論文

  • 地域リハビリテーションとしての温泉旅行の可能性を探る -事例研究-喜多一馬、池田耕二医療福祉情報行動科学研究 2020年
  • 介護保険施設の職員における上司からの思いやりとサービス利用者に対する思いやりの関連小島一範、中山陽平、喜多一馬/保健医療学雑誌 2020年
  • 理学療法を積極的に取り組んでいる障がいを有した働き盛りの患者の理学療法への取り組みに対する意欲を探求する-解釈学的現象学的分析による事例研究―喜多一馬、池田耕二、仲渡一美/保健医療学雑誌 2019年
  • 理学療法想定場面におけるフレーミング効果を意識した声かけの言い回しの違いによる視覚的文字教示が患者の意欲に与える影響について ―肯定的と否定的な言い回しによる比較―喜多一馬、池田耕二/理学療法科学 2019年
  • 理学療法時の意欲を向上させる声かけの言い回しに関する予備的研究/喜多一馬、池田耕二/理学療法科学 2017年

学会発表

  • 理学療法に積極的に取り組んでいる腕神経叢引き抜き損傷を有する男性患者の意欲を探求する-解釈学的現象学分析-/喜多一馬、池田耕二/保健医療学学会第8回学術大会 2017年
  • 患者が考える「理学療法士の思いやり」に関するアンケート調査~当院回復期リハビリテーション病棟に入院する患者を対象として~/喜多一馬/回復期リハビリテーション病棟協会第33回大会in舞浜・千葉 2019年
  • 当院スタッフにおける業務経験談と成長感との関係性および業務経験談と関連する経験や感覚の探索についてのアンケート調査/喜多一馬、落合伸治、上原貴廣、川上智/リハビリテーション・ケア合同研究大会 金沢2019 2019年
  • 当院リハビリテーション科スタッフにおけるセルフコンパッションと職場での他者からの支援の関係について/喜多一馬、落合伸治、上原貴廣、川上智/リハビリテーション・ケア合同研究大会 金沢2019 2019年
  • 医療従事者における支援体制の有無による信念対立の違い-無記名webアンケート-/喜多一馬、堀川廉、須藤誠/リハビリテーション・ケア合同研究大会 金沢2019 2019年
  • 多職種連携を促す医療メディア「メディッコ」の開発/喜多一馬、須藤誠/リハビリテーション・ケア合同研究大会 金沢2019 2019年
  • 他、多数

SNS

遠山友季(OT)

楠田奈緒子(PT)

SNS

平石暢之(OT)

SNS

村谷翔一(OT)

SNS

國塚裕太(OT)

…and YOU